長期の休みとなる夏休みは高校生がバイトを始めるには最適

高校生の場合、学校生活も落ち着いて長期の休みとなる夏休みにアルバイトを始める人も多いです。
大学生と比べると仕事の種類は限られますが、それでも様々まアルバイトが可能です。
マックなどファーストフードやコンビニ等定番の仕事を選んでもいいですし、プールの監視員やイベント関連など夏らしいバイトも楽しそうですね。

 

先ずは身近でどのようなアルバイトの求人があるのかチェックしてみるとイメージしやすいと思います。
>>近くで募集中のアルバイトをチェック

 

 

先輩たちはどのようなアルバイトを夏休みに経験したのか、体験談を聞いてみました。
経験者がオススメしているバイトなら初めてでも安心そうですね!

 

プール監視員のアルバイトは夏を感じながら仕事への責任感を養うことができる

 

夏の強い日差しと清涼感を同時に感じられて、なおかつ仕事に取り組む際の責任感を養うことも可能なのがプール監視員のアルバイトです。
県営プールなど学生と関わりが深い施設であれば、高校に求人要請があることも多いです。

 

プールの水を見ながら仕事をすることによって、夏の強い日差しの中でも清涼感を感じながら仕事に取り組むことができます。
ただ水を見ているだけではなく、休憩時間にはプールで遊泳してもいいと言われることも多くあります。

 

お給料をいただける上に、夏休みの醍醐味であるプールも楽しめるというわけです。言うなれば、プール監視員は一石二鳥のアルバイトです。
高校生が夏休みにプール監視員のアルバイトをすると、自らに与えられた役割を果たすことに集中する機会を与えられます。
監視員席に座りプール全体を監視する際に、体調不良が確認できる利用者はいないかなどを注意深く観察する必要があるからです。

 

夏休みの時期であれば、小さなお子さんも利用しています。
場合によっては命に関わるような重大事故が発生することもあるので、常に気を張り詰めていなければなりません。
その結果、仕事に対していい加減な姿勢をしてはいけないと強く思うようになるのです。

 

>>プール監視員のバイトを探してみる

 

 

夏には夏しかできないイベントのアルバイトが高校生にはお勧め

 

普段学校のある高校生にとって、夏休みは格好の稼ぎ時です。
夏休みだけアルバイトをしたい人も多いでしょう。

 

そういう人にお勧めのアルバイトは、夏限定のイベント会場などの求人です。
イベント会場の設置や撤収、出店の売り子など、種類は色々あります。

 

例えば高校生に人気のファーストフードやカフェのバイトだと、覚えることが色々あって、とても1か月の短期間では仕事に馴染むことができません。また、店側も長く働いてくれる人を望んでいるので採用は厳しいでしょう。
実際1か月だけと言う約束でアルバイトを始めても、夏休みが終わる頃には楽しくなって、ずるずると続けてしまうことになるかもしれません。
夏休みをきっかけに長期に渡ってアルバイトしたいと言うのであれば、それも良いのですが、あくまで休みの間だけならば、最初からそういうお店は選ばないことです。

 

その点、期間限定のイベントなら、続けたくても絶対に終わりがきます。
新学期にはすっぱりとバイトを断ち切って、学校生活に戻れます。
短期間のアルバイトを募集するということは、雇う側も短期間でできる作業しか与えないはずなので、大した経験やスキルがなくても大丈夫です。
イベントの雰囲気も味わえて、レジャー感覚で楽しく働けるんじゃないでしょうか。

 

>>いま直ぐイベントのバイトを探す

 

 

高校生の夏休みにはリゾートで住込みバイト

 

補習や登校日などがない学校はまるまる連続して1ヶ月アルバイトに充てることも可能です。
そのような高校生にオススメしたいアルバイトはリゾートバイトです。
リゾートバイトは全国各地の温泉、観光地などに派遣され、配膳などの業務に従事するアルバイトです。

 

リゾートバイトの素晴らしい点は、寮費や食費がかからないという点です。
高校生は居住費や食費の心配をする人はなかなかいないでしょうが、長い休みのうちに生活費の感覚を身につけておくことは将来活きてきます。
そしてリゾートバイトは時給が最低賃金よりもかなり高めの設定となっていることが多いです。

 

場所によっては高校生アルバイトでも1000円以上の時給を提示している事業所もあります。
高校生の子供を持つ親から見たら、子供に期間付きでありながら独り立ちをさせる事により、生活能力の向上が見込めますし、実家に戻ってきた後は手のかからない子供になっていることを期待できます。
可愛い子には旅をさせろ。若い頃から社会経験を豊かにさせておくことは決して悪いことではないでしょう。
上記の点からリゾートバイトは非常に人気があります。

 

狙い目の施設はすぐに募集を締めきってしまいますので、リゾートバイトのサイトをこまめにチェックする事が採用への近道です。

 

>>いま直ぐリゾートバイトを探す

 

 

高校生の夏休みにはビアガーデンのアルバイト

 

高校生にオススメな夏休みのアルバイトは、ビヤガーデンのホールキッチンスタッフです。
ビヤガーデンは夏季限定営業です、なので長期の夏休みがある学生を積極的に募集しています。高校生歓迎の店舗もとても多いです。
同年代が多いことで職場の雰囲気に慣れやすいですし、仲間もたくさんできます。

 

ビヤガーデンの仕事は日や時間によってお客さんの波があるので大変ハードな時もありますが仲間と協力し合うことで絆と信頼関係が深まります。
最初は知らないもの同士でもアルバイトにすっかり慣れて期間が終わる頃にはすっかり親友になっていることでしょう。
ビヤガーデンは規模が広くお客さんの数も多いため通常の飲食店に比べてスタッフ数もかなり多いです。なのですてきな出逢いも期待できたりします。

 

ビヤガーデンは居酒屋等に比べて営業時間が長いのもメリットです。
平日は16、17時から23、24時までで週末祝日は昼間も営業していることが多いので、労働基準法で22時以降のアルバイトが禁止されている高校生でもたくさんシフトに入ることができます。

 

夏休みはアルバイトをがんばってとにかく稼ぎたい、また自分の予定に合わせアルバイトができる時間はどんどん入りたいなどといった、目的や事情が様々な高校生にはスタッフ数の多さと勤務時間の長さはとても最適でおすすめです。

 

>>いま直ぐビアガーデンのバイトを探す

 

 

昼間の飲食店のバイトは高校生におすすめ

 

高校生がアルバイトをするというと、少し出来ることが限られてきます。まだ勉強している身なので、技術的な知識は持っていませんね。そのためにIT系や工場系は少し難しいかもしれません。比較的高校生でも取り組みやすい物が、飲食店などの接客業です。これはきちんと挨拶できること、そして正確に注文を受けること。そして配膳、片づけなどを行うという一連の流れで、これだけを見ると高校生でも楽勝という人もいるのではないでしょうか。

 

しかしながら実際にしてみると意外に難しいです。お客様を誘導するときも店が混んでいるときと空いているときには大きな違いがあります。また正確に注文を受けた後にテーブルをセッティングする必要があることも。またお客様からメニューを聞かれて、説明をしなくてはいけないこともあるので、全てのメニューについての知識が必要となるのです。配膳や片づけをするということも店をうまく回していくために必要なことですね。大変ではありますが、飲食店というサービス業になり、様々な勉強をすることが出来る場所でもあります。特にお客様と接する仕事なので、人と話すことが好きという高校生には向いています。また飲食店は昼と夜に分れてバイトの募集がされていることも多いので、その中から昼間だけを選択してバイトすることも可能なので、高校生に向いています。

 

 

>>お勧めのバイトをもっと見る

 

夏休みにバイトデビューする高校生にオススメの仕事は?関連ページ

冬休みのバイトデビュー特集
冬休みは高校生が初めてアルバイトをするには調度よい機会ですし年末年始で人手が足りないので意事も多いですよ。
定番バイトのコンビニ
コンビニは常にバイトを募集しているし、どこにでもあるので初めて働く高校生には定番と言えそうですね。
料理店はまかないが魅力
私が初めてアルバイトをしたのは17歳の時で、小さな創作料理店でしたが、高校生に私にはまかないがとても楽しみでしたよ。
働く喜びを味わえる飲食店
高校生が初めてアルバイトをするならば、時給などより働く喜びが味わえる飲食店の仕事がいいですよね。
野球場でのグッズ販売
高校生の場合はできる仕事が限られますが野球場内の仕事なら初めてでも始めやすいと思いますよ
親の理解も得やすいパン屋のバイト
学校の帰りや週末など高校生でも続けやすいパン屋さんのアルバイトなら初めてでもオススメだし親の理解も得やすいですね。
初めてなら定番マックがオススメ
高校生のアルバイトとの定番といえばやはりマクドナルドでしょうから初めてなら選んで間違いないですよ。
郵便局でのアルバイト
配達や仕分けなど郵便局の仕事はアルバイトが初めての高校生にオススメできます。
失敗を恐れずに初めてみよう
初めてアルバイトをした時はとても緊張したのを覚えていますが、ましてや高校生だと社会経験はないのですから小さな失敗を恐れないで先ずは初めてみませんか。